#155【ガイダンス講義】「平成29年版宅建基本問題演習講座」

#155【ガイダンス講義】「平成29年版宅建基本問題演習講座」pdf

平成29年版 宅建基本問題演習講座⇒https://shibuyakai.com/takken/dvd20.html

★【基本問題演習講座のねらい・目的】
①基本事項の「理解」「暗記」を確認する
②全分野の基本事項をもう一度インプットする
③処理型の問題を中心に「解き方」を習得する
⇒ 解答を導くためのプロセスを「明快」にする
⇒ 「本試験会場で何をすれば良いのか」「今後どういった学習をすれば良いのか」を明確にする

 

【ガイダンス講義】H29宅建 基本問題演習講座《#155》【宅建動画の渋谷会】佐伯竜

詳細は渋谷会ホームページで

https://shibuyakai.com

H29対策 不動産登記法「仮登記」

★祝1500★【H29予想】「仮登記」#150【宅建動画の渋谷会】佐伯竜.pdf

いつもご視聴いただき、誠にありがとうございます。

登録者数1500人を記念しまして、H29予想としてまして「仮登記」について特別講義を開講します。

本講義は3回に分けて配信します。

#150「仮登記の申請」
#153「仮登記に基づく本登記」
#154「仮登記の抹消」

仮登記は頻出論点でありながら、苦手とする人が多い項目です。
そこでしっかりと対策を立てておけば、1点アドバンテージを取れるケースが多々あります。
ポイントは、事案の中で用語を正確に押さえておくこと。
また、最終的に暗記項目を正確に覚えておくことが、大切です。

各動画は段階的に理解が深まっています。

順に理解しつつ受講ください。

★祝1500★【H29予想】不動産登記法・仮登記その1「仮登記の申請」【#150】

★祝1500★【H29予想】不動産登記法・仮登記 その2「仮登記に基づく本登記」【#153】

★祝1500★【H29予想】不動産登記法・仮登記 その3「仮登記の抹消」【#154】

【#152】「建ぺい率の計算」

#152「建ぺい率の計算」【宅建動画の渋谷会】佐伯竜.pdf

前回、「前面道路による容積率の計算」について、【回答動画】を作りました。

それを受けて、今回は「建ぺい率の計算」について動画を一本制作しました。

近年の本試験では主に知識問題が出題されます。

「建ぺい率の計算」を流れに沿って講義しましたので、その中で使われる基本事項について正確に押さえておいてください。

容積率も建ぺい率もともに頻出です。

ごっちゃにならないように、分けて覚えておいてください。

【回答動画】「建ぺい率の計算」【#152】

《関連動画》

【回答動画】「前面道路による容積率の計算」【#151】

 

【連絡】残念ながらコメントの受付を停止しました

いつも宅建渋谷会佐伯ブログをご利用いただきありがとうございます。

2017年3月31日をもちまして、本メルマガのコメントの受付を停止しました。

海外からのスパムコメントが一日1000件以上来るようになってしまったためです。

今後とも本ブログをよろしくお願いいたします。

渋谷会 佐伯

【回答動画】「前面道路による容積率の計算」#151

#151「前面道路による容積率の計算」【宅建動画の渋谷会】佐伯竜.PDF

「前面道路による容積率の計算」について、動画講義を一本制作しました。

容積率は頻出の項目です。

近年の本試験では、計算問題としての出題はありませんが、知識問題として計算の一部分が出題されています。

計算の流れに沿って講義しましたので、その流れの中でポイントを押さえてください。

計算自体ができるようになれば申し分ありませんが、まずはポイントとなる基本知識を正確に押さえておいてください。

【回答動画】「前面道路による容積率の計算」【#151】【宅建動画の渋谷会】佐伯竜

「『比較』で理解する」月刊不動産3月号「宅建出題点精講 第12講」【#142】

月刊不動産3月号【講義レジュメ】【#142】PDF

一年間、月刊不動産誌上講座「宅建出題点精講」をご利用いただきありがとうございました。

今回で最終回となります。

最後は、学習のポイントについてお話ししました。

みなさまの自習のお役に立てば幸いです。

今後とも宅建動画の渋谷会をよろしくお願いいたします。

「『比較』で理解する」月刊不動産3月号「宅建出題点精講 第12講」

 

【祝1400記念 特別講義】H29改正③「宅建業法 保証金制度・供託所等の説明」#149

★祝1400★【H29改正③】「保証金制度・供託所の説明」#149【宅建動画の渋谷会】佐伯竜PDF

いつもご視聴していただきありがとうございます。

登録者数1400人を記念しまして、特別講義を制作しました。

H29改正点「宅建業法 保証金制度・供託所等の説明」について、35分ほどのフル講義です。

改正点については、前半でお話ししています。

【改正】

1.保証金制度において宅建業者については還付請求できないこととなりました。

2.宅建業者に対しては、供託所等の説明が不要となりました。

この2つの改正については関連がありますので、あわせて講義しています。

後半は、本改正点に関連する基本事項・関連事項の講義になります。

供託所等の説明に関連して、重説、履行法の供託所等の説明へと話を広げています。

これらは、地力を養っていただくために少し深めにお話ししました。

ご自身の学習にお役立てください。

★祝1400★【H29改正③】宅建業法「保証金制度・供託所等の説明」【#149】

今後ともよろしくお願いいたします。

佐伯

【販売開始】H29宅建基幹講座・全分野セット

H29宅建基幹講座・全分野セットの販売を開始しました。

http://shibuyakai.com/takken/dvd19.html

基本事項について徹底的に掘り下げ、明快に講義しています。

体系的に理解した上で、基本事項をしっかりと暗記してください。

ここで地力を養うことで、他に大きく差をつけましょう。

本講座は、くり返しの視聴に耐えうるようにガッツリと講義しています。

倍速再生で、ぜひ本試験まで学習のおともにご活用ください。

【体験講義】H29宅建基幹講座「法令上の制限編」13講 印紙税【#148】【宅建動画の渋谷会】佐伯竜

佐伯

#148【体験講義】H29宅建基幹講座・法令上の制限編「印紙税」

#148【体験講義】H29宅建基幹講座【法令上の制限編】「印紙税」pdf

【体験講義】H29宅建基幹講座「法令上の制限編」13講 印紙税【#148】

★祝1300★【H29改正②】媒介契約

★祝1300★【H29改正②】「媒介契約」#146【宅建動画の渋谷会】佐伯竜PDF

いつもご視聴ありがとうございます。

登録者数1300人を記念しまして、特別記念講義を企画・制作しました。

H29改正点として、宅建業法の媒介契約の「報告義務」について学習する必要があります。

改正点自体はさほど難しくありません。下記の知識を押さえておいてください。

「媒介契約を締結した宅地建物取引業者は、当該媒介契約の目的物である宅地又は建物の売買又は交換の申込みがあったときは、遅滞なく、その旨を依頼者に報告しなければならない。」

しかしながら、媒介契約については個数問題で訊かれることが多々ありますので、その対策もあわせて考えておく必要があります。

そこで、講義では確実に1点取るために、改正点からその基本事項、関連事項へと話を進めています。

理解しやすいように関連事項を踏まえて少し深めに講義しています。

いったん掘り下げて理解して、最終的には基本事項を正確に押さえておいてください。

★祝1300★【H29改正②】宅建業法「媒介契約」【#146】

今回の講義は「申込みの報告義務」という改正点がテーマでした。
そこでオーソドックスな切り口で、関連事項の「業務の処理状況の報告義務」を対にして、講義しました。
単に個数問題で出題されたケースを想定しての逆算です。

本試験で差がつくのは、基本事項の「正確性」です。
それを理解していただくために、少し深めに話しています。