H30 管業基幹講座

#202【講座紹介】「H30管業基幹講座」【宅建動画の渋谷会】佐伯竜PDF

いつもご視聴いただきありがとうございます。

「平成30年版 管業基幹講座」を開講します。
管理業務主任者試験は、法令関係分野でしっかりと点数を稼ぐことが、合格の王道です。
そこで、渋谷会では法令分野を重視して、管業学習をします。
一般的な管業学習よりも、法令分野をとくに深く掘り下げて理解部分を重点的に鍛えます。
その上で基本事項を正確に暗記することで、本試験会場で優位なポジションを取ることができます。

合格のポイントは、①法令の深い理解と②暗記です。
とくに民法・区分所有法については、徹底的な理解を追求します。
渋谷会では宅建と管業のダブル合格を進めています。
両者は親和性が高い資格試験ですので、併せて学習することで互いに2~3点の上積みを図ることが可能です。

H30年、ダブル合格にチャレンジしてみてください。

みなさまの合格を祈念しております。
担当講師 佐伯竜

【講座紹介】「H30管業基幹講座」≪#202≫

平成30年度 宅建試験 スケジュール

平成30年度宅地建物取引士資格試験に関する公告

平成30年度の宅建試験の実施について、公告されました。

【試験日時】平成30年10月21日(日)13時から15時まで(2時間)

※ 登録講習修了者は、13時10分から15時まで(1時間50分)

 

【合格発表】平成30年12月5日(水)

 

【受験申込】郵送申込:平成30年7月2日(月)から7月31日(火)まで

※ インターネット申込:平成30年7月2日(月)9時30分から7月17日(火)21時59分まで

 

【不動産適正取引推進機構】公式サイト

http://www.retio.or.jp/exam/

みなさまの合格を祈念しております。

渋谷会 佐伯

★祝5000【H30改正3】インスペクション〈重説〉《#200》《#201》

#200★祝5000【改正点3】「インスペクション〈重説〉」【宅建動画の渋谷会】佐伯竜PDF

いつもご視聴いただきありがとうございます。
登録者数5000人を記念し特別講義を制作いたしました。

今回は、H30改正点3として「インスペクション〈重説〉」を取り上げます。
本年の改正点で、一番出題可能性の高い箇所です。
しっかりと理解した上で、基本事項を覚えておきたいところです。

個数問題で訊かれる可能性もありますので、暗記については高い精度でおさえておきましょう。

なお、インスペクション(建物状況調査)については、《#194》「インスペクション〈媒介契約〉」でも講義しています。

https://shibuyakai.com/blog/2018/02/18/祝4200【h30改正2】インスペクション建物状/
そちらを先に受講された方が、今回の講義はより理解しやすいと思います。

本講義は2回に分けて配信します。

★祝5000【H30改正3】「インスペクション建物状況調査〈重説〉」【前半】≪#200≫

★祝5000【H30改正3】「インスペクション建物状況調査〈重説〉」【後半】≪#201≫


みなさまの合格を祈念しております。

今後ともよろしくお願いします。

講師 佐伯竜

#199★祝4900 絶対効とは?――相殺を考える

#199★祝4900「絶対効とは?」【宅建動画の渋谷会】佐伯竜PDF

いつもご視聴いただき誠にありがとうございます。

登録者数4900人を記念しまして、特別講義を制作しました。

今回はインプット学習の方法論のひとつを紹介します。

学習のためあえて少し難しめの論点を取り上げていきます。

難しい論点を学習するときは、必ず基本から積み上げていってください。

どこかに誤りがあると、正しい理解にたどりつけません。

ひとつずつ丁寧に掘り下げていくことが大切です。

今回は、よく質問を受ける「絶対効」について学習します。

連帯債務・保証の基本事項でありながら、理解の難しいところです。

その中から、とくに「保証における相殺」について掘り下げてみました。

基本から考えることは、インプット学習においてとても大切です。

ご自身の学習に、本講座の考え方が参考になれば幸いです。

佐伯

★祝4900「絶対効とは――相殺」≪基本から考える≫〈#199〉

 

 

★祝4700≪GWの学習≫「取得時効」〈#198〉

#198★祝4700《GWの学習》「取得時効」【宅建動画の渋谷会】佐伯竜PDF

いつもご視聴いただきありがとうございます。
登録者数4700人を記念し特別講義を開講いたします。

今回は民法の「取得時効」を題材に、問題演習における「知識のまとめ方」について学習します。
ゴールデン・ウィークなどの時間の取れるときに、「問題演習」+「知識の整理」を行っておくことをおすすめします。

★祝4700≪GWの学習≫「取得時効」〈#198〉

【講座紹介】H30宅建「基本問題演習講座」「過去問演習講座」「セット」

#195【講座紹介】「演習講座セット」「基本問題演習講座」「過去問演習講座」【宅建動画の渋谷会】佐伯竜PDF

お待たせしました。

H30宅建演習講座を開講します。

今年は、基本問題演習講座と過去問演習講座のセットで、昨年よりも強力な講座を制作しました。

「本試験までに演習すべき問題のすべての解説講義がほしい」という受講生の声にお応えし、本年は486問の解説講座になりました。

本講座では、基本事項を徹底的に確認し、解き方も丁寧に講義しています。

受講後は、本講座で扱った問題をくり返し演習して、その方法論を習得してください。

しっかりと優位なポジションを確立できるはずです。

問題演習は、資格試験の核になる部分です。

ここで勝負の趨勢は決まりますので、力を入れてがんばっていきましょう。

担当講師 佐伯

【紹介動画】H30宅建演習講座「基本問題演習講座」「過去問演習講座」「セット」

 

祝4200【H30改正2】インスペクション建物状況調査〈媒介契約〉

#194★祝4200【改正点2】「インスペクション〈媒介契約〉」【宅建動画の渋谷会】佐伯竜PDF

YouTube登録者数4200人を記念しまして、特別講義を制作しました。

今回はH30改正2としまして、インスペクション(建物状況調査)について、宅建業法・媒介契約の改正点を取り上げました。

この改正自体はさほど難しい論点ではありません。

用語を覚えてしまえばおしまいです。

しかしながら、インスペクションについては、35条書面、37条書面でも改正があります。

そこで理解部分について掘り下げて、今回は講義をしています。

少し余裕を持った講義になっていますが、一応の理解はしておいた方が無難です。

その上で、改正点の文言は正確に覚えておいてください。

今回の改正点はおそらく本試験で出題されます。

正確に覚えておくことをおすすめします。

担当講師 佐伯

★祝4200【H30改正2】「インスペクション建物状況調査〈媒介契約〉」≪#194≫

 

★祝4100★H30改正点1「田園住居地域」《#190》

#190★祝4100【改正点1】「田園住居地域」【宅建動画の渋谷会】佐伯竜PDF

いつもご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

登録者数4100人を記念しまして、特別講義を制作しました。

今回はH30改正として、「田園住居地域」を扱います。

都市計画法・建築基準法に広く影響するところですので、まずは基本的なところを正確に理解していってください。

出題可能性の高い改正点です。

内容をしっかり理解したうえで、都市計画法・建築基準法の規定を一つずつ丁寧に仕上げてください。

本試験会場でアドバンテージを取りましょう。

本講では、周辺知識もあわせて講義しています。

基本を確認して、法令上の制限分野をランクアップさせてください。

本講は3回に分けて配信します。

担当講師 佐伯

祝4100【H30改正1】「田園住居地域」その1≪#190≫

祝4100【H30改正1】「田園住居地域」その2≪#191≫

祝4100【H30改正1】「田園住居地域」その3≪#192≫

【再生リスト】「田園住居地域」

その1~その3を連続再生できます

#185★祝4000《制限行為能力者》「被保佐人」

#185★祝4000《制限行為能力者》「被保佐人」【宅建動画の渋谷会】佐伯竜PDF

いつもご視聴いただき、誠にありがとうございます。

登録者数4000を記念しまして、特別講義を制作しました。

今回は、「被保佐人」を取り上げました。

制限行為能力者では、未成年者・成年被後見人は基本事項として、しっかり学習されているかと思います。

次点として、被保佐人はまれに訊かれます。

差がつくところですので、出題されたときにはぜひアドバンテージを取ってきてください。

★祝4000★「被保佐人その1」≪#185≫

★祝4000★「被保佐人その2」≪#188≫

近日公開

今回から新しいスタジオ(4代目)より配信します。

3代目スタジオの内装をリフォームして、タイル張りにしました。

竜神のマークも壁に直接塗装しました。

心機一転、よい講義ができそうです。

本年度もよろしくお願いします。

渋谷会 佐伯

 

 

【講座紹介】H29管業直前講座

#184【講座紹介】「H29管業直前講座」【宅建動画の渋谷会】佐伯竜PDF

H29管業直前講座 渋谷会WEBサイト

https://shibuyakai.com/kangyo/201710.html

管業試験は、知識問題が大半です。

その中でも、条文知識を正確に答えられるかがポイントになります。

本講座では、区分所有法、標準管理規約、標準管理委託契約書で条文集を用います。

その上で、各条文を理解し、整理していきます。

本講座では、住宅新報社の「直前模試」を使います。

ここで扱う150問はどれも本試験で訊かれうる問題ばかりです。

正確に覚え、理解し、整理することで、本試験を攻略します。

管業は知識を丁寧におさえていった人から合格する試験です。

残り期間、日々1点を積み上げるトレーニングをしていってください。

【講座紹介】H29管業直前講座《#184》

全国のみなさまの合格を祈念しております。

渋谷会 佐伯